グミ・キャンディ

HARIBO ハリボー (ドイツ)

ヨーロッパでは子供が初めて口にするお菓子がハリボーといわれるほど、グミキャンディのパイオニアにして、世界最大のグミキャンディメーカー。2020年、日本国内市場に向けた商品展開をスタート。


Ricola リコラ (スイス)

 スイス国内にある100軒以上の契約農園で栽培されたハーブを原料にした、合成香料や合成着色料不使用の自然な味わいのハーブキャンディ。世界50か国以上で愛され、ハーブキャンディとしてヨーロッパのトップブランドとなっている。


Manudy+ マヌディプラス (ニュージーランド)

「マヌカハニー」と「キャンディ」をあわせた造語と「プラスの付加価値を」という想いから名付けられたマヌディプラス。乾燥でダメージを受けやすい喉をセルフケアするMGO250+のマヌカハニーが10%入ったキャンディ。原材料はすべてニュージーランド産。世界規模のコロナ禍では、免疫力アップとして注目。


HINTMINT ヒントミント (アメリカ)

「オリジナルデザイナーミント」をコンセプトとし、世界で活躍するセレブリティーの愛用商品としても知られる、米国ロサンゼルス生まれのスタイリッシュなミントブランド。天然ミントハーブ・カカオ・フルーツなどを贅沢に使用。


DOS CAFETERAS ドス・カフェテラス (スペイン)

牛追い祭りで有名なスペイン北部パンプローナにおいて、1886年に誕生。じっくり時間をかけた創業当時からの製法をそのままに、天然原料の実を使用したコーヒーキャラメルを製造。


Not Guilty ノットギルティ (オーストラリア)

動物性ゼラチンを一切使用せず、植物由来のペクチンを使用した100%植物由来のグミ。ブランドロゴに掲げるスイートレボリューションは、「お菓子の革命」に真剣に向き合うメーカーの想いが託されている。売上高の1%を地球環境保護に寄付する、グローバル運動の一員としても活動。オーガニックかつグルテンフリー、人工香料・人工着色料不使用。


Frappy フラッピー (タイ)

果汁やピューレを主原料にしたタイ生まれのトロピカルテイストのフルーツグミ。原材料表示では、フルーツジュースやピューレが水あめや砂糖より先に表記されるほど。個包装でシェアしやすく、食べやすいのが特徴。パッケージの愛らしくユニークなデザインも注目されている。


BARKLEY'S バークレイズ (アメリカ)

アメリカ発祥のミント製品。クラシカルなエンボス缶と飽きの来ないシンプルな素材で人気となり、世界50ヵ国以上へ輸出されている。清涼感あふれる大粒のミントと、フレーバー豊かな香りが特徴。オーガニック認証である有機JAS取得商品も。


その他

トローリ/カッチェス/ジェリーベリー/フィニ/ユピ/カベンディッシュ

ヴェルタース/ロッキーマウンテン/モンクス/フェルフォルディ

バーディーズ/ペッツ 他