食品・ドリンク

Casa Fiesta カサフィエスタ (アメリカ)

1930年代、豊富な品ぞろえのTEXMEX料理をアメリカの家庭に広め、今では世界中で知られるブランドに成長。パーティーを意味するフィエスタの名前の通り、家庭でのバラエティーに富んだ最高の品質と味のメキシコ料理を実現。


Mestemacher メステマッハー (ドイツ)

1871年にドイツの小さな村のベーカリーから始まり、140年の時を経て今では長期保存可能な全粒粉ライブレットとプンパーニッケルの世界的なマーケットリーダーに。Premium Geschmack AWARDをはじめ、多数受賞歴有り。世界87か所以上で販売。


alce nero アルチェネロ (イタリア)

1978年イタリア中部に誕生。化学肥料に頼らず、人と自然の力のみで作物を育てる「有機農法」をいち早く取り入れ実践。パスタをはじめ、トマトソースやオリーブオイル、ビネガーなど充実したイタリア食材を取り揃えている。そのすべてが100%オーガニック。ヨーロッパ有数のオーガニック・ブランド。


LION COFFEE ライオンコーヒー (アメリカ)

140年以上の古い伝統を持ち、真のコーヒーを作り続けてきたことで、成長・前進を続けハワイで絶大な支持を受けている。厳選されたコーヒー豆だけを使用し、念入りにブレンド・焙煎する「ファンシーロースト」で高級グルメコーヒーとして定評がある。多様性に富み、様々なフレーバーがあるのも特徴。


CAWSTON コーストン (イギリス)

1986年にりんごジュースからスタートしたブランド、コーストン。2014年に缶入りスパークリングジュースが登場して以来、急速に進化を遂げている。「アンチ・プラスティック」の想いから、ペットボトルではなく、リサイクルが進んでいるアルミニウム缶容器を採用し続け、砂糖不使用へレシピを改良するなど、スタイリッシュに大人が楽しめるソフトドリンクを提供。


Halpe Tea ハルプティー (イギリス)

ハルプティーはスリランカのとある村の名前から名付けられ、ウバ州で広大な茶畑を運営しスリランカでのトップ10に入るほどのお茶の取扱量を誇る。オーガニックやフェアトレードにも取り組み、1971年から約50年にわたりお茶を通して開発途上国の支援に貢献。セイロンティの中でも最も多くの賞を受賞している。


HOLLINGER ホリンガー (オーストリア)

1998年から欧州オーストリアを拠点とするオーガニック飲料メーカー。果実・花・ハーブなど、ナチュラルな原材料にこだわり、やさしくヘルシーな飲料を製造。保存料・着色料・人工香料不使用のオーガニックコーディアルシロップや、砂糖不使用のオーガニックドリンクを提供している。


BIO ISO ビオ・アイソ (ドイツ)

オーガニック先進国のドイツで初の有機認定を受けたオーガニックスポーツドリンク。ヒトが安静にしているときの体液とほぼ同じ浸透圧の「アイソトニック」飲料。運動前に飲むことで糖質やミネラルを素早く補給し、熱中症や脱水症状を防ぎ、長時間の運動のエネルギーの源にもなるドリンク。砂糖の代わりに甘味料を使用することで、従来のスポーツドリンクより塩分、糖分、カロリー控えめ。


その他

エル・サボール/ドクターペッパー/A&Wルートビア/オールドエルパソ

フェンティマンス/サクラ/オットギ/名家/三養/マヌコラ

ホールアース/ケパサ/マウントハーゲン/コブラチリ/ユーグローブ/ボルゲス

クレスポ/トルーチ/モントスコ/ギア/スガンバロ/キューネ/ラ・ペルーシュ/ポッリ 他